大和市 幼稚園

当園は父母の皆さん、地域の皆さんの絶大な信頼とお力添えをいただきながら個別指導を重点に独特、ユニークな手作りの幼児教育を実践して、年毎に充実し、多くの成果が上がってご父母の方々や学校の先生からも高い評価をいただいております。ありがとうございます。


大和市 幼稚園 鬼は外、福は内大和市 幼稚園

 

2月3日は節分、「鬼は外、福は内」の豆まきです。4日に園庭でそれぞれのお面を被って、寒がり鬼などを退治してこの冬を乗り越えたいものです。 しかし何と言っても1年中で2月は最も寒い時期です。この辺りの降雪はまだありませんが、風が冷たく朝夕かなり冷え込むようになりました。しかし、園庭からは毎日賑やかな子どもたちの歓声が聞こえてきます。この寒さをものともしていないようです。寒さを吹き飛ばして、きれいな外気をいっぱい吸いながら、園庭を『ファイト・ファイト』と元気の良い掛け声でジョギングしたりして全身の新陳代謝を良くするように心掛けています。お昼休みには、園庭でごっこ遊びや縄跳びをしてお友達と一緒に楽しく遊んでいます。「鬼ごっこしよう!」「鉄棒しよう!」と、体を動かすだけでなく、お友達と気持ちを合わせながら遊びを楽しむ姿が見られます。 もうすぐ進級と進学という声が聞かれる頃となりました。生活習慣の自立や意思表示が言葉や行動で出来るようになることに心掛け、一人ひとりの成長を手助けしていきたいと思います。

 

大和市 幼稚園

 

大和市 幼稚園 2月の目標大和市 幼稚園

★ 大和市制記念日(2月1日)の意義を知り、住みよい大和市の市民であることに誇りをもつようにする。 
★ 節分(豆まき)の意義を知り、喜んで鬼と福のお面を作り豆まきに参加する。
★ 冬の自然現象に興味をもって、見たり試したりして観察の芽を育てる。
★ 戸外で活動し、体を伸び伸び動かして寒さに負けずに元気に運動する。
★ 年長組は小学校入学に対する期待と関心を高める。又交通安全について理解を深める。


新着情報



大和市 幼稚園