大和市 幼稚園

当園は父母の皆さん、地域の皆さんの絶大な信頼とお力添えをいただきながら個別指導を重点に独特、ユニークな手作りの幼児教育を実践して、年毎に充実し、多くの成果が上がってご父母の方々や学校の先生からも高い評価をいただいております。ありがとうございます。

園長 徳重光子


大和市 幼稚園 鬼は外、福は内大和市 幼稚園

 

一年で一番寒いこの季節に、関東地方でも初雪が降り、子どもたちは「わぁー、雪だー」と、大はしゃぎでした。「雪だるま作りたいなー」など、子どものはしゃぐ声に私たち職員も笑みがこぼれ、感動の一枚を写真にとクラス写真を撮っているクラスもありました。雪の結晶を観察したり、思いもよらない神様からの贈り物、こんなにも子どもの心に感動を与えてくれる自然は素晴らしいと感じました。子どもたちのきらきらした目を大切に残り少ない三学期も元気に過ごしていきたいと思います。 さて、2月3日は節分です。「鬼は外、福は内」の豆まきです。園庭でそれぞれのお面を被って、泣き虫おに、野菜嫌いおに、寒がりおになどを退治してこの冬を乗り越えたいものです。寒さに負けない冬の体力作りと伸び盛りの知能開発のため、子どもたちに積極的に運動の指導を行っています。運動神経が発達することによって動作が俊敏になると共に、筋力、柔軟性、強調性、社会性が身につき、知的能力も開発できます。性格も明るくなり、礼儀正しく活発な行動ができるようになります。子どもたちと一緒に暖かい春への希望と進級、進学という希望に向かって、一日一日を大切に充実した日々を過ごしたいと思います。

 

大和市 幼稚園

大和市 幼稚園 2月の指導目標大和市 幼稚園

★ 大和市制記念日(2月1日)の意義を知り、住みよい大和市の市民であることに誇りをもつようにする。
★ 節分(豆まき)の意義を知り、喜んで鬼と福のお面を作り豆まきに参加する。
★ 冬の自然現象に興味をもって、見たり試したりして観察の芽を育てる。
★ 戸外で活動し、体を伸び伸び動かして寒さに負けずに元気に運動する
★ 年長組は小学校入学に対する期待と関心を高める。又交通安全について理解を深める。

※ 風邪やインフルエンザ等にかからないよう、園でもうがい・手洗いなど健康管理に十分気をつけていますが、ご家庭でも外出先から帰った時などは励行し十分予防に努めて下さい。


新着情報



大和市 幼稚園